引越しをする地域によって業者選びが重要になる

引越しは有名な大手の会社だと運賃が高く、中小規模の会社は割安、そんなイメージがありませんか。誰もが知っている大手の会社は全国に営業所や支店があり、テレビCMなどを積極的に流し、広告宣伝費がたくさんかかっているし、研修や教育もしっかりしている分、運賃も高いに違いない、そう思っている人は多いでしょう。 その一方、中小規模の会社は知名度がない分、大手に対抗するため運賃を安くしてくれるだろうというのが一般的な見方でしょう。しかし、移動する距離によっては一概にそうはならないため注意が必要です。大手の会社、超小規模の会社それぞれに得意、不得意としているエリアがあります。もちろん会社の営業所の所在地などによってもそれぞれに異なりますが、その辺の事情と一般的な傾向を説明します。

長距離の引越しは大手業者が得意

全国展開をする有名な大手の会社は、独自の幹線輸送ルートを持っています。遠くまで移動した後のトラックは帰り便や戻り便として、別の支店や営業所で契約を取った別の受注作業をこなすことにより、荷台を空のままに移動することがありません。そのため、高速道路代やガソリン代などの大幅な節減ができ、効率よく作業をこなすことができます。作業スタッフも現地のスタッフで対応するため、余計な拘束時間や宿泊代の負担などもなく人件費が高くなることもありません。この辺は中小規模の会社よりも大手に軍配が上がり、料金も安くすむでしょう。地域密着業者では、対応エリア外でも依頼者の要望があれば引き受けないこともありませんが、どうしても料金が高くなる傾向があるためあらかじめ転居先を聞いた時点で断っている会社が多いです。

近距離中距離の引越しは地域密着業者が得意

地域に根ざして営業をしている会社は、全国的な知名度はないものの大々的に宣伝をしなくても、地域の人の口コミや紹介などで仕事を長く続けている会社も多く存在しています。大手の会社のように宣伝広告費にお金をかけていない分、運賃も良心的にリーズナブルなところが多いイメージです。地域で営業を続けるためには何よりも地元の評判を大切にしています。依頼主の要望に合わせたプランの融通がききやすいこともメリットです。 会社によっては中堅で幅広いエリアに対応する会社もあれば、都道府県内や隣接都道府県内などに対応エリアが限られている小規模の会社までさまざまあるため、まずは転居元と転居先に対応してくれるかどうかを確かめてみましょう。昨今はweb上で個人情報不要で簡単に見積もりが取れるところもありますので、積極的に利用してみると良いでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

引越し業者にはいろんなプランがある

いざ引越しをしよう、というときに初めてする場合にはどのように進めればいいのか、意外と悩むものです。業者もたくさんありますし、それぞれの業者でプランも複数用意されているためです。例えば1人暮らしの人は荷...

引越しをする地域によって業者選びが重要になる

引越しは有名な大手の会社だと運賃が高く、中小規模の会社は割安、そんなイメージがありませんか。誰もが知っている大手の会社は全国に営業所や支店があり、テレビCMなどを積極的に流し、広告宣伝費がたくさんかか...

見積もりを比較して選ぶ引越しの業者

引越しをすることになったら、まず最初に業者を決めなければなりません。同じ距離を移動する場合で、同じ荷物量で同じ日程であったとしても、どの会社を選ぶのかによってサービスや料金が大きく違ってきます。まずは...